サプリメントってどうやって選べばいいの?

サプリメントにはいろいろな種類がありますが、まずはビタミン・ミネラルといった必須栄養素を摂取するのが最優先です。 栄養不足の体に悩みに効果のあるサプリメントを摂取しても効果は半減。しっかり必須栄養素でベースを作ったうえで悩み別のサプリを摂取しましょう。

総合比較(サイト管理者調べ)

リリコさん

メリーちゃんは、サプリメントってどうやって選んでるの?

肌にいいといわれているビタミンCやコラーゲンを飲んでます。あとは便秘気味ということもあって乳酸菌が今ちょっと気になっています。

ただ、あんまり効果を実感できていないんですけど....。

メリーちゃん

加齢によるエネルギー不足という問題加齢によるエネルギー不足という問題

多くの人は悩みに対する効き目を重視してサプリメントを選ぶと思うんですが、それ以前に考えないといけないのは、土台となる身体の健康状態です。 必須栄養素となるビタミン・ミネラルが欠けていると内臓の消化吸収に影響がでるので、やっぱり効果も落ちちゃうんですね。

そして何より問題になるのは、体内のエネルギー不足です。 肌の新陳代謝や身体が元気でいるためには、摂取した栄養素を細胞内のミトコンドリアがエネルギーに変換しないといけないわけなんですが、 ビタミン・ミネラルが不足していると、このエネルギーが作られなくなってしまうんですね。

生命活動の基本となるエネルギーが欠けてしまっては、美肌やダイエット、アンチエイジングに役立つという成分を摂取してもその効果効能は実感できません。 まずは、体内のエネルギー作りに必須のビタミン・ミネラルを最優先して摂取する必要があります。

若さと美貌を保つために優先して摂取したい栄養素は?

サプリメントの効果をなかなか実感できないのは、そもそもの身体のエネルギーが不足している可能性があるってことなんですね。 ビタミンやミネラルが大事みたいですが、具体的にはどの栄養素がいいんですか?

メリーちゃん
リリコさん

糖や脂肪は細胞内にあるミトコンドリアでエネルギーのもとになるATPに変換されるんだけど、このプロセスに必要なのがビタミンB群なの。 また、エネルギーを作り出す最終工程で働く酵素にとって鉄が不可欠だから、「ビタミンB群」と「鉄」の2つは最優先して摂りたいわね。

結論:鉄とビタミンB群は何が何でも摂取しておきたい栄養素です。

肌や体に効かせるためのサプリメントの選び方【優先順位】

1、ATP産生に不可欠な栄養素

生きていくため、身体や組織が正常に機能するためにはエネルギーとしてATP産生が不可欠です。 そしてそのためには、ATP産生の過程でなくてはならない「鉄」「ビタミンB群」を積極的に摂取する必要があります。

2、機能低下や老化を促す「酸化」「糖化」を防ぐ栄養素

活性酸素や糖と体内のタンパク質が結合してできる異常タンパク質(=AGEs)が細胞を劣化させて、老化を促進しているのはご存じだと思います。 そのためビタミンC、ビタミンE、コエンザイムQ10といった抗酸化力のあるもの、α-リポ酸のような抗糖化作用のある成分を摂取しておくと、 細胞の劣化、老化を防ぐサポートができます。

3、個々の悩みやニーズにあった栄養素

1と2の栄養素を摂取して、土台ができたところに、「肌をきれいにしたい」とか「痩せたい」といった悩みやニーズに合ったサプリメントを摂取すると身体の反応や実感が変わってきます。

「〇〇の悩みに効く」という成分を摂取しなくても、身体活動のベースとなる栄養素を摂取するだけでも悩みが解消されるということがよくあります。 ダイエットにしても「鉄」「ビタミンB群」が不足していると、糖や脂肪がエネルギーに変わらない(=代謝が落ちている)から余分なカロリーが脂肪として蓄えられることもありますからね。

ただでさえ、加齢とともに代謝は下がるのに、栄養不足が加わってより一段と代謝低下を促進してしまって、結果的に太るというケースが30代以降は本当に多いので、 ダイエットしたい人やスリムな体型を維持したい人は気をつけないといけないってことです。

というわけで、悩みやニーズは何であれ、身体の土台を整えるためには、まず最初に摂取したいのが「マルチビタミン&ミネラル」のサプリメントです。 ビタミンA、B群、C、D、E、カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛などの身体に必要なさまざまな栄養素が一度に摂取できるので、毎日の食事の補助となる基本のサプリとして活躍してくれると思います。

【健美ゼミ式】サプリメント基礎講座

Page top icon